メスティンで初めての炊飯&レトルトカレー♪

メスティン 炊飯&レトルトカレー

先日購入したメスティンを使って、ご飯を炊いてみようと思います。(ついでに、レトルトカレーも温めて、一緒に美味しくいただきます♪)

トランギア「メスティン」使用開始前の準備(バリ取り・シーズニング) | オトコメシ

メスティン 炊飯

まず、1合のお米を洗ってメスティン本体に入れます。

水は、ハンドル部のリベットの真ん中あたりまで入れるとちょうど良いそうです。

このままフタをして、30分以上置いて(浸水)おきます。

メスティン 炊飯

十分に浸水させたら、火にかけましょう。

今回は家の中で炊いたんですが、ヤマメシの練習のために、愛用のバーナー(スノーピーク ギガパワーストーブ 地)を使いました。最初は中火にしておきます。

メスティン 炊飯&レトルトカレー

炊飯のついでに、メスティンの上にレトルトカレーを置いて温めます。これだけで、ちょうど良い感じに温まります。(お湯を沸かしたりする必要もないので楽チンです。)

メスティン 炊飯

10分弱で吹きこぼれてくるので、火を弱火にして加熱を続けます。

(この時に一度フタを開けて混ぜるという人もいますが、特に混ぜなくても美味しく炊けました(^^;)

メスティン 炊飯&レトルトカレー

弱火でさらに10分弱加熱したら火を止めます。この頃には、ご飯の良い香りが漂っています。

火を止めたら蒸らします。

そのまま置いておくだけでも良いのですが、保温効果の高い入れ物があれば、それを使いましょう。今回は、弁当箱用の保温バッグの中で10分ほど蒸らしました。

蒸らしを終えたら、いよいよフタを開けます!

メスティン 炊飯

初めての炊飯でドキドキしましたが、とっても美味しそうに炊きあがってます。焦げもなく、下の方まで完璧です。

メスティン 炊飯&レトルトカレー

そして、メスティンの上で温めたカレーをかけていただきまーす!おぉ、美味しいっ♪

というわけで、メスティンによる初めての炊飯は大成功でした。山で試すのが楽しみです。

今後もメスティンを使った色々なメニューに挑戦したいと思います。乞うご期待!

商品紹介


スノーピーク(snow peak) ギガパワーストーブ 地 GS-100
スノーピーク(snow peak) (2012-03-12)
売り上げランキング: 57,143

明治 まるごと野菜なすと完熟トマトのカレー
明治
売り上げランキング: 6,625

コメント

  1. […] メスティンで初めての炊飯&レトルトカレー♪ | オトコメシ […]