男のらぁめん 神戸ちぇりー亭(兵庫県三田市)

神戸ちぇりー亭

先日、友人と一緒に「男のらぁめん 神戸ちぇりー亭(三田176号線店)」に行ってきました。

Facebookでいつも美味しそうな写真を見ていて、以前から一度食べに行きたいと思ってたお店です♪

比較的狭くて横に長い建物で、カウンター席のみ12席のお店なので、家族でゆっくり食事を楽しむという雰囲気ではなく、サッと食べてパッと出る感じですね。

神戸ちぇりー亭

私が頼んだのは、一番定番だと思われる「ド根性の醤油(税込700円)」に「野菜男盛(税込280円)」のトッピングです。

キャベツともやしが大量に載っていて、このままだと食べにくいので、一時退避用小皿とトングがついてきます。ここまで大量の野菜が要らないのであれば、「野菜盛(税込130円)」というトッピングメニューもあります。(こちらが普通でしょうね(^^;)

濃厚な醤油スープが太いストレート麺とマッチしていて、最初はとても美味しかったんですが、正直に言うと、後半はちょっとシンドくなってきました。(あくまで40代のオッサンの感想です(^^;)

野菜もさすがに多過ぎて、少し残してしまいました。20代の頃なら、野菜も肉も「男盛」にして、ガッツリ美味しく食べることができたんでしょうけどね。。。

神戸ちぇりー亭

友人が頼んだのは、「つけ麺(税込790円)」で、こちらも「野菜男盛(税込280円)」トッピングです。もちろん、小皿とトングがついてきます。

トッピングは他に、「麺男盛(税込100円)」「肉盛(税込180円)」「肉男盛(税込280円)」「チャーシュー盛(税込300円)」「とろ卵(税込100円)」などがあります。


というわけで、初挑戦の「神戸ちぇりー亭」でしたが、味はかなり好きなので、次からは「男盛」にせずにノーマルサイズを注文しようと思います。

10代〜30代の若者諸君には、是非とも男盛を堪能して欲しいですね♪

店舗紹介

関連ランキング:ラーメン | 三田本町駅三田駅