炭火で簡単しっとりバウムクーヘン♪

先日、子ども達と一緒に庭でバウムクーヘンを焼きました。
初めての挑戦でしたが、なかなか上手くいきましたので、紹介したいと思います。

炭火でバウムクーヘン

まず、用意した材料はこちら。

ホットケーキミックス:600g
卵:4個
牛乳:440ml
砂糖:500g
無塩バター:100g

使用するホットケーキミックスの種類によって、調整が必要かもしれません。
(ちなみに、今回は「森永 ホットケーキミックス 600g」を使いました。)

炭火でバウムクーヘン

全ての材料をひたすら混ぜれば(バターは溶かして混ぜます)原液の準備が完了!

原液の準備と同時に、庭に炭火を熾しておきましょう。

炭火でバウムクーヘン

バウムクーヘンを焼くのに必要な中心の棒は「竹」が良いそうです。(熱くなった空気を逃がすために、節と節の間には小さな穴を空けておきました。)

適当な長さの竹を用意し、全ての節の間に穴を空けてから、アルミホイルを巻いて使います。

炭火でバウムクーヘン

原液(材料を混ぜたモノ)は、大きめのタッパーなどにを入れておきます。

タッパーの上で竹の棒に原液をかけながら、炭火で少しずつ焼いていきます。

炭火でバウムクーヘン

炭の上で竹の棒を回しながら焼きます。(回転が遅すぎると原液が垂れて落ちてしまいますし、逆に速すぎても原液が飛び散ってしまいます。)

炭火でバウムクーヘン

上の写真くらい色がついたら、またタッパーの上で原液をかけます。

弱火でジックリ焼くと、水分が失われてしまいパサパサになるので、しっとり焼き上げるには強火で焼いた方が良いみたいです。

炭火でバウムクーヘン

原液をかけて炭で焼き・・・を何度も繰り返して、少しずつ太くしていきます。
とても地味な作業ですが、子ども達は争うように楽しんで焼いてました。

炭火でバウムクーヘン

そしてついに完成!デコボコですが、それが手づくりらしくて良いですよね♪

原液はまだまだ残っていたので、もっと太くしたかったんですが、重さで棒から落ちそうになったので、とりあえず1本目はこれで完成としました。(残りで2本目を焼きました。)

炭火でバウムクーヘン

竹の棒をゆっくり抜いて、ドキドキしながら切ってみると、見事に綺麗な層が現れました!
味もバッチリ!しっとり美味しいバウムクーヘンです♪

ちなみに、今回用意した材料で、上の写真の約1.5倍くらいのバウムクーヘンができました。

材料の準備も簡単ですし、みんなでワイワイと楽しめるので、キャンプやBBQで焼くのも良いですね!是非挑戦してみて下さい♪

商品紹介

森永 ホットケーキミックス 600g
森永製菓 (2013-07-18)
売り上げランキング: 403

コメント

  1. […] 炭火で簡単しっとりバウムクーヘン♪ | オトコメシ […]