中華料理 十七八(となはち)のワンタン麺と名物のチャンポン(兵庫県加西市)

十七八のワンタン麺

お友達に連れられて、加西市の「十七八(となはち)」という中華料理屋さんに行ってきました。

お店は非常に細い道に面した分かりにくい場所にあり、かなり寂れた感じの外観だったので、正直なところ大丈夫かな?と不安になりました(^^;

お店に入っても、内装や備品の全てがレトロで、昭和の香りが漂っています。

ただ、決して清潔感があるとは言えないお店(失礼!)ですが、それでもお客さんがいっぱいなのを見て、きっと味は期待できると確信しました。

十七八の炒飯

私が注文したのは「ワンタン麺(700円)」と「炒飯(580円)」。

どちらも美味しかったですが、特にワンタン麺は、また絶対に食べに来ようと思うくらいに好みの味でした♪

やはり、入店時の期待は間違いじゃなかったようです。

十七八のチャンポン

そして、上の写真は、お友達が食べていた「チャンポン(700円)」です。

どうやら、このお店の名物のようで、他のお客さんの多くがチャンポンを頼んでました。次回は挑戦してみたいと思います。

これぞ老舗の名店!外観で怖じ気づくことなく、是非お試し下さい♪

店舗紹介

十七八

昼総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:中華料理 | 北条町駅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする