播州ラーメンの老舗「らんめん」(兵庫県小野市)

播州ラーメン「らんめん」

久しぶりに、播州ラーメンで有名な「らんめん」に行ってきました。

播州ラーメンとは、甘いスープが特徴の醤油ラーメンで、兵庫県の播州地方にはたくさんの専門店があります。

播州ラーメン – Wikipedia
播州ラーメン(ばんしゅうラーメン)は、兵庫県西脇市を中心とした播州地方で作られ食されている醤油ラーメンで、「播州名物」とされているラーメンである。
スープは醤油味であるが甘さが強い。使用されるタレは地元産の甘味を帯びた独自の醤油であり、甘みを加えるタマネギやリンゴ、魚のだし、氷砂糖などを煮込み、甘さが強い物である。ダシは、鶏ガラ、トンコツ、野菜などをベースとしている。但し、定まったレシピや基準もなく、各店舗によって色、甘さはまちまちで味もそれぞれ違う。麺は細めの縮れ麺で、具にはチャーシュー、ネギ、モヤシ、焼いた板海苔といういたってシンプルなものである。

今回の「らんめん」は、創業70年を超える老舗で、とても有名なお店です。

播州ラーメン「らんめん」

上の写真のワンタンメンは770円。餃子は、一人前が6個で290円です。もっちりして、とっても美味しいです。

すべてのラーメンは、大盛り(プラス100円)・特大(プラス250円)にすることもできます。

播州ラーメン「らんめん」

こちらは、ワカメラーメン(左:670円)と、チャーシューメン(右:920円)です。チャーシューメンのボリュームはなかなかのモノです。

他には、普通の「ラーメン(620円)」と「玉子ラーメン(670円)」があり、トッピングや量も色々と自由に変更できますが、スープは1種類のみです。

さすがは、播州ラーメンの専門店!とても潔くて好感が持てます。

というわけで、播州ラーメンを食べるにはオススメのお店です♪

店舗紹介

らんめん

夜総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:ラーメン | 小野駅葉多駅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする